HOME > 代表ご挨拶

代表ご挨拶

「教育」へ
マジメに向き合ってきた歴史と実績、
そして会員様からの根強い支持が、
私たちにはあります。
代表取締役社長 土屋 徹

代表取締役社長 土屋 徹

このたびは、私たち学研エデュケーショナルが運営する学研CAIスクールのフランチャイズ募集サイトをご覧いただき、誠にありがとうございます。

学研CAIスクールは、1980(昭和55)年に開室された「学研教室」を発祥としています。当社の親会社である学研ホールディングス(創立時の社名は「学習研究社」)が創立した1946(昭和21)年から積み重ねてきた「教育」に関するノウハウをベースに、子どもたち一人ひとりの習熟度や心身の状態を十分に汲んだ個別対話学習を基本とした指導形態が大きな特徴の個別指導塾として、多くの小・中学生やその保護者の方々から根強い支持をいただいています。最新のIT画面学習システムと、徹底的に「個別性」を追求したカリキュラムづくりを融合した当社独自の「Two Top授業」と呼ばれる指導方法は、会員の生徒様・保護者様に高い成果を実感していただいています。

かつては「個別指導」という言葉が珍しく感じられる時代もありましたが、昨今では塾・教育業界の主流とも言えるほど普及が進んだように思います。また数ある個別指導塾の多くが、「ローリスク」「低コスト」で独立・開業ができることを魅力として訴求しているケースも多く見受けられます。私たちがみなさまにご案内するフランチャイズシステムも、それらに引けを取らない魅力を持っている、と私は自信を持ってお勧めします。それと同時に、私たちのシステムの背景には、長年にわたって「教育」へマジメに向き合ってきた歴史と実績があること、そして根強く支持いただいている生徒様・保護者様が数多くいらっしゃることを、みなさまにぜひご理解いただきたいと切に願っております。

資料請求はこちら お問い合わせ

資料請求はこちら 説明会日程

代表ご挨拶

「教育」へ
マジメに向き合ってきた歴史と実績、
そして会員様からの根強い支持が、
私たちにはあります。
代表取締役社長 土屋 徹

代表取締役社長 土屋 徹

このたびは、私たち学研エデュケーショナルが運営する学研CAIスクールのフランチャイズ募集サイトをご覧いただき、誠にありがとうございます。

学研CAIスクールは、1980(昭和55)年に開室された「学研教室」を発祥としています。当社の親会社である学研ホールディングス(創立時の社名は「学習研究社」)が創立した1946(昭和21)年から積み重ねてきた「教育」に関するノウハウをベースに、子どもたち一人ひとりの習熟度や心身の状態を十分に汲んだ個別対話学習を基本とした指導形態が大きな特徴の個別指導塾として、多くの小・中学生やその保護者の方々から根強い支持をいただいています。最新のIT画面学習システムと、徹底的に「個別性」を追求したカリキュラムづくりを融合した当社独自の「Two Top授業」と呼ばれる指導方法は、会員の生徒様・保護者様に高い成果を実感していただいています。

かつては「個別指導」という言葉が珍しく感じられる時代もありましたが、昨今では塾・教育業界の主流とも言えるほど普及が進んだように思います。また数ある個別指導塾の多くが、「ローリスク」「低コスト」で独立・開業ができることを魅力として訴求しているケースも多く見受けられます。私たちがみなさまにご案内するフランチャイズシステムも、それらに引けを取らない魅力を持っている、と私は自信を持ってお勧めします。それと同時に、私たちのシステムの背景には、長年にわたって「教育」へマジメに向き合ってきた歴史と実績があること、そして根強く支持いただいている生徒様・保護者様が数多くいらっしゃることを、みなさまにぜひご理解いただきたいと切に願っております。